CodeIQ Blog

自分の実力を知りたいITエンジニア向けの、実務スキル評価サービス「CodeIQ(コードアイキュー)」の公式ブログです。

4月1日特別企画★「地球滅亡問題」の解答公開&表彰! その2

その1の記事はこちら4月1日特別企画★「地球滅亡問題」の解答公開&表彰! その1 - CodeIQ Blogをご覧ください。

4月1日、エイプリルフール企画として出題したトンデモ問題を出題しました!
そのオモシロ(?)解答を、この場で表彰したいと思います~!

https://codeiq.jp/ace/codeiq_save_earth/q270
f:id:codeiq:20130404165146j:plain
【問題】
ノストラダムスは1999年7月に人類滅亡と予言しましたが人類は滅亡しませんでした。
マヤ暦では2012年12月21日に人類滅亡と言い伝えられていましたが人類は滅亡しないどころか、
いまさらマヤ暦の計算が間違っていて2015年9月3日に人類滅亡と修正されてしまいました。
年から年中、人類は滅亡すると言われながら、戦々恐々とした日々を我々は過ごしています。
いつ地球が滅亡するのか予想して、地球から逃げる準備でもしようではありませんか。
だって、我々は地球防衛軍の一員なんですから。
でも気づいたんです。
地球っていつ滅亡するんだっけ???
そこでみなさんにお願いがあります。
人類を救うため、地球滅亡の日を教えてください。



このバカバカしい楽しい問題に、31人もの方+あの小飼弾さんが挑戦してくださいました!
その勇気に敬意を表し、ここで解答を晒す公開&表彰させていただきます!

※今回の記事でご紹介するのは、論理的アプローチを試みた方々の解答です♪


★フザケタ問題を出してすみませんでした!と謝りたくなるような深イイ~解答

■ たっきさん 「模範」賞
地球滅亡の日:明日
その根拠となる計算と簡単な説明:
明日滅亡となると思って行動することが人類を救う方法

地球防衛軍切り込み隊長からのコメント)何事も日頃から意識して行動することは大切です。模範的な行動だと思います。


水瀬伊織さん 「愛の言霊」賞
地球滅亡の日:滅亡しない
その根拠となる計算と簡単な説明:
人類を救うため滅亡の日を教えてください、なんてもうあきらめてるようなもんじゃない、人類を救いたいなら滅亡なんて考えないこと

地球防衛軍切り込み隊長からのコメント)「言霊」を信じる日本人らしい解答。しかし、言霊を信じて未来起きうる可能性から目をそむけたら、本当にそうなったときが大変ですよ~



★ひと言で解答!シンプルイズベスト!

■ mabannkiさん 「亀は千年で」賞
地球滅亡の日:1000年後
その根拠となる計算と簡単な説明:
もし地球に隕石が落ちたな落ちる確率を、1000分の1だとすると、1000年後に当たると思う

地球防衛軍切り込み隊長からのコメント隕石は落ちると思っている人のところに落ちるので気をつけてください。


■ Necrossさん 「ゴロにゃん」賞
地球滅亡の日:グレゴリオ暦3756年4月1日
その根拠となる計算と簡単な説明:
375641(みなごろしい)

地球防衛軍切り込み隊長からのコメント語呂合わせがわかりやすいだけでなく、微妙に「グレゴリオ暦」と言い換えているところが軽く笑えました。


■ ねこすきさん 「ウォーリーを探せで」賞
地球滅亡の日:地球が滅亡した日
その根拠となる計算と簡単な説明:
地球滅亡後に観測できる人が宇宙にいたらいいですね(´∀`)

地球防衛軍切り込み隊長からのコメント)地球滅亡を観測できる人を探すのって、ウォーリーを探すくらいの難易度でしょうか。


(´∀`)



★諭されちゃいました。

■ sound muteさん 「ミッション・インポッシブル」賞
地球滅亡の日:不明
その根拠となる計算と簡単な説明:
そこまで高度の科学技術が確立していないので計算による推測は不可能だと私は考えます。
ゆえに地球の滅亡日など今を生きる人間にはわからないという回答をさせていただきます。

地球防衛軍切り込み隊長からのコメント不可能を可能にしてこそ、地球防衛軍でありやす。


■ remon pasutaさん 「それでも地球は周ってる」賞
地球滅亡の日:人類の滅亡が存在する時間上の任意の未来。
その根拠となる計算と簡単な説明:
人類が生息する地球が滅亡する状況で、一日、一年が現在と同じサイクルであるとは考えられない。
よって、地球滅亡のタイミングを 現状の一日24時間を単位として、暫定的に換算できるが、
それは自転によって一周する「日」、公転での一周「年」という「太陽暦」とは 別物です。
地球が存在し、人類が滅亡するなら、暦上、人類が滅亡した日が決定するが、これは この設問の趣旨に外れる。

地球防衛軍切り込み隊長からのコメント)なんだかんだで人類が存在する限り、地球も存在していそうってことで。



★すみません、晒しちゃいますね。

■ しいたけさん 「厨二病」賞
地球滅亡の日:ひ・み・つ
その根拠となる計算と簡単な説明:

                        • -

この世界は全て脳が認識しているものだろ? 俺が勝手な妄想で創り出した世界かもしれない。本当にそうなら俺ってすげぇな...。というか、俺にはこの世界があまりに脆く映る。今にも音を立てて崩れ去っていくような気がする。全ては移り去り、消えてゆくもの。俺はただ自分のために、この脆く今にも崩れ去っていきそうな世界で、俺の想像で創り出したのかもしれない人々と一緒に笑い、泣き、一時の夢をみるために、今日も自らに詭弁を弄する。

自然法則に従って日々変わるこの世界で
ちっぽけな人間一人が
生きる意味を探している
結局は
この壮大な自然法則に沿って生まれたものの一つなのだから
生きることの意味がわかった時
世界がおこった理由もわかる

なぜ世界は自分を創り出したのか。自然法則の全てを知れば、答えが出るのだろうか。

                        • -

↑は私が中3の4月21日深夜3時ごろにかいたものだ。ゆとり世代の私でも、現時点で自然法則の全てを会得している人間が存在しないと気づき、否、思い始めていた。中2の秋、筑波の高エネルギー加速器機構へタイムマシンについての問い合わせメールを送ったときには「未来へ行ける可能性は否定しないが過去へ行くのは無理」という旨の返事を頂いた。正直げんなりした。私の記憶にケチをつけるのか、と。
さて。時間は光の速度に依存している。近未来の研究は過去へ情報を送るため光の速度のみを遅らせる方向にシフトされ、超光速は時速30万キロ未満でも実現されるようになった。その実験により過去へ情報が送られ、因果律が崩壊し、地球だけでなく宇宙この世界全体が無に帰した。
私はおつむは弱いが未来の記憶がある。いつとは云わない。地球滅亡の日はこのような経緯で来るとだけ、ここに記しておく。


地球防衛軍切り込み隊長からのコメント)中二の秋に知った「未来へ行ける可能性は否定しないが過去へ行くのは無理」という事実。きっと失恋したときのような痛手を負ったことでしょう。


■ shikisaiさん 「夢みる少女じゃいられないで」賞
地球滅亡の日:4月6日
その根拠となる計算と簡単な説明: 
計算なんてものはない 夢を見たんだ カレンダーが4月だったんだ その日は桜が満開だった でその日は土曜日だったんだ
なんとなくTVをつけたんだ そうすると8日月曜日の 特番のCMをしてたんだ
適当に番組を見ていると
いきなりニュースが入ってきたんだ
隕石が確認されましたって
ものすごい速さで移動しているとのこと
ものの数分で落ちるって伝えられたんだ
伝えられたとおり
数分6分程度で落ちてきた

その瞬間目が覚めた ので 6日だと思った

地球防衛軍切り込み隊長からのコメント)夢見ることは大事ですが、夢見すぎです。



★まるで映画か小説!読みごたえあります!

■ たこっぽいさん 「GODZILLA」賞
地球滅亡の日:
その根拠となる計算と簡単な説明:
まず、地球滅亡の具体的な定義を設定
星そのものが寿命を迎える(コアの活動停止etc)事による滅亡は偉い学者さんが出していると思われるので
大衆的に強いイメージで持たれているであろう、人類滅亡をボーダーラインとして考える。
計算にあたって、必要不可欠なのが不確定事項だ。
例えば、空から隕石が来たりとかゴジラの量産体制が整ってしまうことだ。
これらが絡むと、幾ら科学の申し子たる人類と言えどひとたまりもなくゲームオーバーとなる。
現状、人類は科学を絶対的な学問と思っている様だが
それが絶対とは限らず、別の力学や法則が目の前に出た時に対処できないかもしれない。
(実際、全てを証明し切れない空白にある可能性は否定出来ない)
つまり、人類は滅亡に関してほぼ無限大の可能性があるため
明日滅んでも、決して可笑しく無いという事が分かる。
そして、それまでのリミットは可能性と同じく無限大である。
なお、計算云々に関しては私が数学が苦手なので辞めました。


地球防衛軍切り込み隊長からのコメント)ゴジラの量産体制ってのは画期的ですね。

最後の一文がwww


■ Satieさん 「ハノイ」賞
地球滅亡の日:永遠に来ない。
その根拠となる計算と簡単な説明:
有名なハノイの塔の伝承によれば,創建された490 ADの4月1日に
64枚の黄金の板が忽然と現れた。
従って,この板を全て移す操作2^64-1回が終了すれば
地球滅亡の日が訪れるわけだが,
本日問い合わせたところ,
上から30枚目辺りの板を動かしだしてから異変に気がついたとの事。
それまでは軽々と1秒に1枚程度をマントラを唱えながら昼夜交代で動かしていたのが,
板が大きくなり重くなり,1秒に1回が滞るようになってきたという記録があるようだ。
勿論それでも大半は軽い板を動かず作業なので
問題がないのだが,
重い板を動かすローテーションに当たる予定の僧侶が
体の不調や交代を申し出る事が多くなっている事が
過去の記録を見ると判るとの事。
問題を重くみた僧侶たちが調べたところによれば,
この先動かし続けると
このような事態が頻繁に起こる事が予想されると。
更には上から50枚目を移動させるには,僧侶一人ではとても無理かもしれない。
少なくとも1秒や1分では無理であろう事が予想されている。
従って,結論としては,
人力に頼る限り,
あと2^20秒後には移動が不可能になる。
したがって,永遠に滅亡がくる事はない。
ただし,神の怒りが下ることはあるかもしれないとか。

地球防衛軍切り込み隊長からのコメント)神の怒りが下らないことを切に願います


■ RPGさん 「もしかして小説家の方ですか?」賞
地球滅亡の日:滅亡することはない
その根拠となる計算と簡単な説明:
1.地球滅亡の規定
問題には「地球が滅亡する日を計算してください」とある。しかし地球が滅亡する定義が具体的に書かれていないため、本項で規定する。
今回は簡略化の為、地球上で起こる滅亡的出来事4つを列挙することで、滅亡するとはどのようなことかを考えてみることとする。

第一に核などの爆発、巨大隕石等により地球の一部が失われてしまった場合を考える。
この場合、地球の機能の一部は失われているが、地球自体は存在しているので滅亡したとは言えないだろう。
また失った一部が再生する可能性も微粒子レベルで存在しているので注意が必要だ。地球の自癒力を甘く見てはいけない。

第二に気候変化、細菌兵器等により地球上から生命が失われてしまった場合を考える。
この場合、主人公は地球である為、脇役の生命の損失に捕われる必要はないので滅亡したとは言えないだろう。
前述の地球の自癒力という観点で言えば一掃するのも訳ないと言う事だ。非情なまでに恐ろしい地球が垣間見える。

第三に惑星恒星レベルの衝突、ブラックホールの出現等により地球そのものが消えてしまった場合を考える。
この場合、物理レベルでは地球の存在は完全に消えてしまっている。しかし、広い宇宙では地球の存在を知る者が少なくとも53万はいる。
精神レベルで存在していれば滅亡したかどうかはとても曖昧で、議論の対象になる。又は戦争が引き起こされるくらい重大な見解だ。
よってこの場合も滅亡したとは言えないということにする。地球は星になったのだ。

ではどうすれば滅亡なのか。
第四としては地球そのものが消えてしまった場合にプラスして、地球を知っている者が1人もいなくなるということだ。
地球なんて元から無かったと言う事だ。これならば滅亡と言っても差支えないと思われる。グッバイ地球。

つまり"地球"が"滅亡"する。とは地球の存在そのものが宇宙上の記憶から消えることを意味する。

2.地球滅亡の日

地球の存在が宇宙上から消える日、それは地球が何らかの内的、外的な影響により宇宙上の記憶から消えてしまった日の事と前項で規定した。
では地球滅亡の日はいつなのか?

今でしょ。

今でしょ。は言いたかっただけで、多分他の解答とも被る事が大いに予測されることから本項では今でしょ。以外の解答を解答とする事に決めた。
大体今でしょ。で解決できる問題であれば言い逃げすればいいというのが昨今の解答事情であり、本題はこれに即さない。よって今でしょ。は正答とはなりえない。

宇宙上の記憶から消えると言う事は、地球消滅と同時に初めから地球が存在していなかったと認識させるような事態が起こることだ。
そんなことが現実に起こり得るだろうか。いや起こり得ることはないだろう。

何故ならば僕ら1人1人は個々が毎日生きている世界線を歩いているに過ぎない存在なのである。
もし地球が滅亡した。なんて事態が起こってもその世界線に行くことはないのである。
僕らが生きている世界線の上では地球が滅亡することは無いだろう。というのが結論である。魔法少女でも現れない限りは。

最後駆け足になりましたが、こんなくだらない文章を最後まで見て下さって本当にありがとうございました。

地球防衛軍切り込み隊長からのコメント)こちらこそありがとうございました。


私個人としては一番のお気に入りです!気の利いたジョークをはさみつつ最後まで読ませる文章力、すばらしいです。
とくに、
「大体今でしょ。で解決できる問題であれば言い逃げすればいいというのが昨今の解答事情であり、
本題はこれに即さない。
よって今でしょ。は正答とはなりえない。」
というところが刺さりますね。



★………ん?

■ 川端檸檬さん
■ やまちゃんさん
■ colunさん
 の解答↓↓↓

地球滅亡の日:今でしょ!


…見事にカブりましたね~!
お三方には謹んで「そうね、確かに今で」賞 を差し上げますね♪♪



明日公開するその3ではいよいよ!最優秀賞の発表と、特別賞:小飼弾さんの解答を紹介します!